2010年04月16日

家造り50選

このたび、トヤマウッドネットワークは、

日本住宅・木材技術センター より、

2010年
『顔の見える木材での家づくり50選』

 に、消費者に対して推奨できるグループとして
 選定されました。わーい(嬉しい顔)

トヤマウッドネットワークでは、地元の木を使い、
林業家から製材、工務店や家具建具、
そして設計事務所も含めて、木が伐り出される所から
家になるまでの品質の確保や流通の仕組みを考えてきました。

私たちの活動がすこし認められたのかなと、
少し嬉しくなりました。

もっともっとシンプルに良いものを、
住まう方に提供できるように頑張っていきたいと思います。


顔の見える木材での
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | t-woodです

2010年04月03日

県産材住宅補助制度

富山県の県産材住宅補助制度の詳細が、
昨日発表になりました。

多くの要望があり、
今までの融資制度が、補助金に変わりました。

■補助額
・県産材使用量1m3あたり2万5千円を補助します。
・1戸あたりの補助上限額は70万円とします。

■募集内容
 募集期間
  平成22年4月1日(木)〜平成22年6月30日(水)(必着)
 募集戸数30戸程度(応募多数の場合は抽選)


詳細はこちらです。
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00009209.html

私たち、トヤマウッドネットワークでも、
早速、この補助金を利用して、家を建てようという話で
皆さんに勧めています。

興味のある方は是非、気軽にご連絡ください。
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | t-woodです

2010年01月20日

今年もよろしくお願いします

トヤマウッドネットワーク 管理者です。
今年もよろしくお願いします。

本日、北日本新聞エコマガジン【みどりさん】に、
当会の記事が掲載されました。

100120
画像をクリックすると記事のPDFファイルが開きます。

今年は、トヤマ ウッド ネットワーク として、
メンバーでつくる富山の木の家が着工します。

その一つ、『とやまの木の家−門型フレーム構造』を紹介します。

日本住宅・木材技術センターの
「地域材を生かした地域型住宅づくり」に応募し採択されました。

技術研究と構造実験を経て、
今年、門型フレームを活用した住宅が着工する予定です。

近日中にウェブサイトに特設ページを開設します!


また、今年も引き続き、

T−Woodメンバーによる完成見学会、構造見学会、
山の見学会、さまざまな体験会、ツアー、そして、
エコな暮らし方講座等、色んなイベントを開催しますので
どうぞ気軽に、楽しんで参加してください!
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | t-woodです