2010年10月24日

秋のオープンハウスinとやま 探訪

周設計鍋田です。
2週にわたって開催している
『秋のオープンハウス inとやま』。

私の『ニマの家』は先週だけだったので、
今週は他社さんの建物を探訪してきました。


1つ目は魚津市にあるオダニホームさんの展示場「季風の家」オダニホームさんはトヤマウッドネットワークのメンバーです。

この季風の家は、木をふんだんに使った建物。
しかも木目のきれいな選りすぐりの材料で仕上てあるため、
とても穏やかな室内になっていました。


心地良い建物では、うちの子供たちは困るくらいはしゃぎます。
この季風の家もやっぱり気持ち良いのだなと思いました。

2つ目はとやまの木で家をつくる会 会員の
水野建築研究所 さん設計、エコーウッド富山 さんが施工した
小矢部市にある『ラウベ小矢部』

小矢部の田園の中にポッコリと建つ宿泊体験施設です。

外観はシンプルで、板張りと鋼板の外壁をとても上品に使われていました。
エントランスから入ると、下駄箱の上部にはひび割れた土壁。
全体的にシンプルだからこそ映える、表情豊かな壁でした。

内部は一体的な空間。和紙や左官材で仕上られ、とても居心地良い空間でした。

細部にこだわりや工夫がちりばめられていて、とても考えつくされた建築でした。


posted by t-wood 事務局 ナベタ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2010年10月18日

秋のオープンハウスinとやま 感謝

周設計鍋田です。

県内一斉で行われている、『秋のオープンハウスinとやま』

私の自宅 『ニマの家』も、16(土)、17(日)と、開催しました。

101016.jpg

天気もとてもよく、遠方からも、多くの方に来ていただきました。
本当にありがとうございました。


参加各社がそれぞれ特徴を出しあう中で、
この『ニマの家』も、他にはない良さを感じていただけたようでした。


皆さん、木の香り、木の床材の柔らかさ・心地よさを実感し、
とても素敵な表情で見学されていったことが、
私にとってとてもうれしかった出来事です。

自分の家ではなく、皆さんの家でも同じように、
その家を訪れる方を笑顔に出来る。

そういったデザインをしていこうと思います。


そして、多くの方が尋ねてくれました。


『ニマの家』の、ニマってなんですか?  



人によっては、こういう意味なんじゃないですか?と、
ニマ について考え、それが持つ意味と思いを想像していただきました。

シテヤッタリ!だったりします。


実はそんなに深い思想を含んだ言葉でもないのですが・・・・。


正解は、こちらです。


どの方にも、キーワードとなる思い、かたち、雰囲気を持っていると思います。


そのキーワードをブレずに表現していければ、
きっと住む方のココロに届くのかなと思います。

posted by t-wood 事務局 ナベタ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2010年10月15日

県内一斉 秋のオープンハウスinとやま

openhousetoyama.png

県産材を使用して建てた住まいの一斉見学会が開かれます。
10/16(土)から10/24(日)の期間に、県内17会場です。

多くの工務店・建設会社等が参加していますが、
皆さん、木の良さを上手に取り入れた、とても健康的な住まいとなっています。

トヤマウッドネットワークでは、
オダニホームさん、住まい・環境プランニングさん
ミヅホ建設さん+周設計、頼成工務店さん

計4社が参加しています。
くわしくはこちら
スタンプラリーと称して、期間中、2会場を巡りますと、
抽選で200名に、500円分のクオカードが当たるようです。
ぜひ、クオカード目当てでうちに来てください。


スポレクとやま とかぶっちゃってるんですよね。
スポレクに行く前に、その帰りに、気軽にお立ち寄りください。

posted by t-wood 事務局 ナベタ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告