2009年10月26日

イベント「県民で使おう、とやまの木」

11/1(日)、総曲輪のグランドプラザでイベントを開催します。

「県民で使おう、とやまの木」

と題しまして、県産材を活用した色んな企画を用意しています。

お子様から大人まで色々楽しめる様考えいますので、
是非皆さん、気軽に通りがかってみてください!

場所:総曲輪グランドプラザ
日時:11/1(日) 10:00〜17:00

主な企画
・県産材を使った家具・アート作品の展示
・1万個の積み木であそぼう!
・丸太切りチャレンジ
・かんな掛け体験
・小屋建て(ヤマヒデホーム)
・もちつき、もち投げ
などなど。
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2009年10月19日

とやまの木七変化!スタンプラリー報告

10/17(土)、トヤマウッドネットワークの設立記念イベント
『とやまの木七変化!スタンプラリー』
が開催されました。

天気予報では雨だといわれていましたが、
雨はほとんど降りませんでした。

スタートは午後1時30分、氷見にある岸田木材さん。

岸田木材1

ここでは、山から切り出されてきた丸太の木材を、
乾燥し、角材に加工されていきます。
目的によって、木材の種類によって、
加工する機械、方法が違うようです。

担当の東海さんから、
丁寧で分かりやすい説明をしていただきました。

岸田木材2


次に、高岡市のオダニホームさんの完成直前見学会です。

オダニホーム1

民家風につくられたこの家は、杉板をふんだんに使い、
勾配天井には、太いケヤキの梁がタテヨコにかかっています。

オダニホーム2

現在は左官屋さんや塗装屋さんが入り、
ケイソウ土や木の保護材が塗られています。
職人さんのとても丁寧な作業に見とれてしまいました。


最後は砺波市にある中岡建具店さん。

中岡建具店1

まずは建具になる材料について。
建具はとても繊細なもので、
1本の木でも建具として使える部分は少ししかないという事。

マグロで言ったら大トロとかカマトロ・・・。
そういった部分しか使わないって感じかな。

その部分を、職人さんの手作業により、一本一本加工されます。

中岡建具店2

次に、中岡建具店さんの八尾和紙を利用したフスマ、ドアなど
とても上品なものを展示した会場へ。

木の丸窓や上下に可動する障子等とても上品な建具でした。

スライド障子

木の丸窓ドア

とやまの木が、用途目的によって色んな形に変わり、
住まいの色んなところに利用されていく様子を見ることが出来ました。

イベントに参加していただいた皆さん、
結構な道のりでしたが、ありがとう御座いました。

posted by t-wood 事務局 ナベタ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2009年10月15日

10/17 イベント情報

パンフレット10/17(土)、
トヤマウッドネットワーク主催のイベント

『とやまの木七変化! スタンプラリー』

を開催します。

スタンプラリーでは、
トヤマウッドネットワークのメンバーである、

岸田木材さんの木材製材所。
オダニホームさんのとやまの木の家、仕上り直前見学。
中岡建具店さんのとやまの木の建具。

の3ヶ所を紹介します。

tategu

住まいのことを考えると、
近くの木を利用して、心地よい、長持ちする家を、
じっくりと創ることが必要だ!と私たちは考えています。

とやまの木の色んなカタチをお見せします。
家にはどのように使われているのか? その加工はどうやって!?
家を彩る建具にだって変身します!

※3ヶ所とも見学された方には、とやまの木を使ったノベルティをプレゼント。
※見たいところだけの見学も、もちろんOK。

どしどしご参加下さい!

パンフレットはこちら
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2009年10月13日

構造見学会「なごなるの家」報告

3連休の中日に当たる10/11(日)に、
富山市山室にて、構造見学会がありました。

説明風景

市産材を活用した福祉施設「なごなるの家」
設計は上田建築設計事務所さん、
施工は頼成工務店さんです。

上田さんによる、建物のコンセプトを紹介したプレゼンテーションは、
映像、動画、CGを活用したとても分かりやすいものでした。

直径36cmもある丸太の柱。
それに負けないとても大きな梁。
さらに、耐震としてダイライトを外周部に活用し、
面で外力に対応する仕組みをとっています。
ダイライトは、火山性ガラス質複合板と言うものです。
ホルムアルデヒド全くを含んでおらず、
規制の対象外となっている健康的な建材でもあります。

見学会

丁寧な施工と緻密な設計による、
木造の力強さを感じる見学会でした。
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2009年10月09日

コースター作り

正直、まだまだ知名度が十分ではない、
トヤマウッドネットワーク。

少しでも多くの人に知ってもらい、
住まいを、環境を考えた家づくりに共感してもらいたいと
みんなで頑張っています。

今週末の10/11(日)には、富山市山室で、市産材を活用し、
太い丸太の柱も採用した構造見学会もあります。
10/17(土)には、スタンプラリーイベントもあります。

詳しくは、10/10(土)の北日本新聞に記事が出ますよ!

そういったイベントで、皆さんに木の香り、温かさを実感できる、
ちょっとしたプレゼントを、という話になりました。

それで今回は、木の香りがなんともいえないコースター。

コースター作り

メンバーの建具屋さんが木の端材をカットしてくれました。
それを皆でヤスリがけです。グッと固定し角やバリを取ります。

次に、焼印です。
インターネットで購入した焼印をジュジュッと押していきます。

完成品はこんな感じ。
焼印後

コースターに使っても良いですし、観葉植物の台等にも
使えるんじゃないかなぁと思います。

是非、イベントに参加してください!!!
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告

2009年10月04日

薪ストーブセミナー

10/3(土)、上市町にある
インスペクション・システムズ にて、
とやまの木で家をつくる会 の公開セミナーがありました。

『ほっこり暖かい薪ストーブ、初歩から燃やし方まで』と題して、
薪ストーブに関していろいろな話をしていただきました。

薪ストーブセミナー

まずは、薪ストーブについて、使い方、メンテナンス、
そして、薪について。

薪ストーブは、薪次第だ!と、強くおっしゃっておりました。

その後、斧を使った薪割り体験。
コツは、力で割るのではなく、ストーンと落とす感じらしいです。

そして最後に、クッキング薪ストーブで調理した焼き芋と
野菜たくさんのスープを頂きました。

どれも、素材の味が溶け出してとても美味しかったです。

薪ストーブの導入に関心がある方は、
是非、一度訪れてみてはいかがでしょうか?
とても良い話を色々と聞かせてくれます。
posted by t-wood 事務局 ナベタ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報・報告